読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい妻いい母いい女、emmaの日記

↑をめざす、さらには仕事がだいすきな30代の日常と嗜好そして思考を綴ります。

ヤマトさんとamazon prime

外出できないため、ほぼ毎日ヤマトさんと顔を合わしているいる私としては、ヤマト値上げのニュースにちょっぴり胸が痛みます。

 

いっぱい運ばせてしまってごめんなさい。

 

でも、amazon prime他→ヤマトさんの連携プレーには本当〜に助かっています。

今回の急な切迫早産により、入院準備や出産準備、ほぼネットで完了。

その他、実家の母から届くおかずたっぷりのクール便、お取り寄せ、子供の「明日必要!」な文房具などなど。

これからは時間指定なし、買い物の数はまとめる、などしたいと思います。反省。

 

個人的には、きっと今回の件、amazon primeによる影響も大きいと思うのです。

だって、とっても便利、prime。

プライム会員数とプライムによるオーダー数、ヤマト取扱荷物数のグラフとか見たい。

 

全般的に値上げでなく、プライム会費を上げるなり、時間指定の幅を広げるなり、ヤマト以外の配送会社に分散するなり(時々アマゾンの荷物でもヤマトさんでない方来ますね)、ヤマト↔︎アマゾンで対応するのもありでは?ちゃんと新聞記事読んでいませんが、今その話し合いをしようとしているのかな。

あとアスクルと協力するとか。あ、あとアマゾンの箱は商品に比して大きすぎます。もったいないし、ゴミ捨て大変。アスクル的に袋がいいな。

 

宅配ボックス設置論もありますが、荷物の大きさに制限があるので私は設置しないかな。玄関ドア前狭くなるし。だったら、自己責任で、ドア前に置いて行って構いませんってことにして防犯カメラを置くとか。

 

アメリカに住んでいたとき、大体荷物はドア前に置かれ、配達員がドアをノックして、いるかいないか確認することなく”package!”と叫んで去っていました。アメリカでも荷物がなくなることは私は2年半でゼロでした。

 

現代の生活にヤマトとアマゾンプライムはマストなので、ぜひ誰も泣かない形にしていただきたいです。